Since 2004.10.05


Copyright(c)2004-2006. hirahira. All right reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. Sorry,Japanese only.


旧館 2004.10.05~2006.01.04
人気blogランキングへ
これまでの記事へのリンク集はこちら
ぼくの育て方遍歴はこちら
チラブログへのリンク集はこちら
ベラチラ画像掲示板はこちら。(テキストだけでもお気軽にご利用ください)
リンクは記事別でもブログ全体でもご自由にどうぞ。。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年04月14日Fri [12:31] ティランジア一般  

T.fuchsii

T.fuchsiiの花が終わった。
2006-04-14-01

ベランダにあるパンジーのように、
次から次へと華々しい大花が
き乱れる植物なら
花後の悲しみは、
次の開花の喜びにかき消され、
常にハイテンションで栽培を
続けられるのかも知れない。

けれど、
ティランジアは成長が遅い植物なので、
開花後の空隙は哀愁として確かに残り、
ちょうど夜祭りが終わった次の日の朝に似た
何とも云えない寂しさが漂うのである。

寂しさは
相対的なもので落下距離に比例するから、
祭りが華やかであればあるほど、
雑踏が踏みしめる地面の足音が大きいほど、
開花が見事であればあるほど、
哀愁の深さも大きくなる。

2006-04-14-02


このフックシーは立派に開花しただけに、
落下距離は大きく、
また「人生双六振り出しに戻る」的に
次の世代からやり直さねばならない現実が、
重くのしかかる。

こちら側だけの都合で云えば、
フックシーとかマグヌシアーナとか、
常時の美しさを主張する株は、
開花無しに5年でも10年でも、
じっくりとりわけ大きく
育ってもらいたいと思ったりする。

フックシー様、
せめてあなたが子株を5株くらい吹いて、
いきなり360度くす玉的ハリネズミフックシーに
なってくれでもしたら、
僕のお気に入り株ナンバーワンの栄誉と、
毎月、高価なHB101をきちんと与え、
数年後のベラチラの目玉ボンボリ株として、
育て上げる気になるんだけど、どうでしょう。
そんな気ないかな?

その脇でピーナツ開花。
赤さが足りないけど、一応報告。
T.ionantha var. stricta forma fastigiata

2006-04-14-03


2006-04-14-04






これまでの記事へのリンク集はここから

チラブログへのリンク集はこちら

「お手元のブロチラ紹介して下さいませ」
画像猫


スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
人生双六振り出しに戻る、的ですか。
うちはまだ購入してそんなに堪能しないうちに花が咲いてしまったのでこの記事拝見してちょっと青ざめました。
早く子株を・・・
2006/04/14(Fri) 12:50:28 | URL | りあなさん #u13ZVev.[ Edit.]
>堪能しないうちに花が咲いてしまったのでこの記事拝見してちょっと青ざめました。
これは、申し訳ありませんでした。(笑
今はただ、私同様、数多くの子株発生に期待して下さいませ。
これからも長い戦いになります。v-40
2006/04/14(Fri) 15:05:11 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
フックシー君ってかわいいですよね!
ちょっと質問いいですか?うちの
フックシーは、開花後に子株が3つくらい
出来て分離しそうな状態ではないのですが
このままモコモコ大きくなっていくもの
なのですか?なんだか無知な質問でごめ
んなさい。
2006/04/14(Fri) 21:54:24 | URL | mmmさん #-[ Edit.]
>このままモコモコ大きくなっていくもの
なのですか?
ティランジアでは、親株の1/3から1/2程度の大きさになれば、ねじり取るような形で分離することも可能です。
また、ずっとこのままクランプの形で育てることも可能です。

あまり初期の段階で子株を分離すると、成長が遅かったりしますので、クランプで育てると調子が悪い、株姿が気に入らないなど特に理由がない限り、このまま(クランプのまま)でいいと思います。

大きくきれいなクランプに育ててやって下さい。v-221
2006/04/15(Sat) 07:51:33 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
『』 
咲き終わってしましましたか?
僕の所のフックシーグラシリスは、まだつぼみです。昨年開花したのは3株でした。全部子株を噴きました。
今年は2株がつぼみを付けています。咲くのは来週末から月末にかけてかな?と思います。

そういえば前回の記事のトリコレプシスですが、トリコレピス(tricholepis)とは違うものなのでしょうか?うちに何株もトリコレピスがあるのですが、青々とした花序は一つも出てきていません(-_-;
ロリアセアが一株だけ花序を伸ばしてきました(^o^)
2006/04/16(Sun) 02:42:10 | URL | たろうさん #-[ Edit.]
『そういえば』 
フックシーのようなティランジアでクランプになったようなもの見たこと無いですね。
ハリネズミみたいな姿見てみたい。
ティランジアの開花後は空しいです・・・。
2006/04/16(Sun) 06:53:00 | URL | チェルブさん #YHzJ9LJU[ Edit.]
『RE:チェルブさん。』 
>ハリネズミみたいな姿見てみたい。
そんな姿にじっくり育ててみたいです。

>ティランジアの開花後は空しいです・・・。
特にそう思いますね。
開花も1日で終わる株もあったりして。。
空しさが加速します。(笑

2006/04/16(Sun) 09:57:13 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
『RE:たろうさん。』 
>僕の所のフックシーグラシリスは、まだつぼみです。昨年開花したのは3株でした。
3株も開花ですか。凄いですね。
うちにも何株かのフックシーがいますが、3株も同時期に咲いたことは未だありません。



>そういえば前回の記事のトリコレプシスですが、トリコレピス(tricholepis)とは違うものなのでしょうか?
確認しました。
T.tricholepsisで来ましたが、多分、ご指摘のようにT.tricholepisが正解だと思います。すみません。
Flora Neotropicaを調べても、T.tricholepsisってありませんし、シノニムのようでもありません。
訂正させて頂きます。
ありがとうございました。m(_ _)m
2006/04/16(Sun) 10:03:45 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。