Since 2004.10.05


Copyright(c)2004-2006. hirahira. All right reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. Sorry,Japanese only.


旧館 2004.10.05~2006.01.04
人気blogランキングへ
これまでの記事へのリンク集はこちら
ぼくの育て方遍歴はこちら
チラブログへのリンク集はこちら
ベラチラ画像掲示板はこちら。(テキストだけでもお気軽にご利用ください)
リンクは記事別でもブログ全体でもご自由にどうぞ。。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月02日Tue [12:24] ティランジア花芽  

T.narthecioides 花序

去年の開花からほぼ14ヶ月で開花準備完了。

昨日のT.venusta同様、
香りが楽しめるティランジアのひとつ。

しかも、去年の経験では、
一輪の開花で温室中に充満するほどの強い香り。

普段は、ただの雑草的様相を示すだけに、
この開花時期は本種の存在価値を示す重要な時。

立ち上がってきた花序を見る限り、
昨年よりも多い花数が望めそう。
子株も既に2株保証され来年への期待も高まる。

2006-05-02-02


栽培は水苔植でよく育つ。特に気難しいところなし。




これまでの記事へのリンク集はここから

チラブログへのリンク集はこちら

「お手元のブロチラ紹介して下さいませ」
画像猫


スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
この特徴ある花序は以前拝見してなんとなく覚えておりました。
改めて過去記事拝見しましたが、今年はばっちり開花したところを撮影できるといいですね。
2006/05/02(Tue) 12:37:06 | URL | りあなさん #u13ZVev.[ Edit.]
『RE:りあなさん。』 
夜咲きでひとつの開花期間がそんなに長くないので、写真を撮るのは一苦労です。
いつも週末の昼間に撮ることが多いのですが、夜咲き種にはこの手は使えません。
うまく暇なときに咲いてくれるといいんですけど。。(笑
2006/05/02(Tue) 15:02:21 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
『』 
うちのも開花直前の状態になってますが、これに比べると随分蕾みの数が少ないです。
葉っぱもみすぼらしいし・・・。
こちらは逆に夜じゃないとなかなか時間が取れないので、夜咲きの花は歓迎です。
強い香りが楽しみですね。
2006/05/02(Tue) 22:15:53 | URL | teoさん #-[ Edit.]
>こちらは逆に夜じゃないとなかなか時間が取れないので、夜咲きの花は歓迎です。
昼間に大きく開花しないような株に比べると夜咲きの方が花を確認しやすいですね。
花も白花で見応えがありますので、とても楽しみです。
なかなか殖えてはくれませんが、じっくり育てていこうと思っています。
2006/05/03(Wed) 07:16:31 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。