Since 2004.10.05


Copyright(c)2004-2006. hirahira. All right reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. Sorry,Japanese only.


旧館 2004.10.05~2006.01.04
人気blogランキングへ
これまでの記事へのリンク集はこちら
ぼくの育て方遍歴はこちら
チラブログへのリンク集はこちら
ベラチラ画像掲示板はこちら。(テキストだけでもお気軽にご利用ください)
リンクは記事別でもブログ全体でもご自由にどうぞ。。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年06月21日Wed [12:24] ティランジア一般  

T.bergeriとほほっっ。

温室を解体してから、
四方からのアクセスが可能になったお陰で、
色んな株に目が届くようになった。

ベルゲリ。
2006-06-21-01

購入時はたったの一株だったものが、
数年育てて大きなクランプに。
普段は写真の逆向きに吊しているので、
裏側からの姿になる。

「おっ、こんなところに開花した株が。
 ふーん。でも、
 開花後の残りは秋口、
 すでに切断処理したはずだけど。。」

なっにっ。。

冬場、温室の片隅に追いやられていたベルゲリは、
人知れず、僕知らず、開花していた。
ベルゲリの美的開花、
数年に1度しか見られない貴重な開花を見逃すなんて。。
(このブログのTOPページの右上画像がベルゲリの花。)

入手難易度 :★☆☆☆☆(容易)
栽培難易度 :★☆☆☆☆(容易・まず枯れない)
美花度   :★★★★☆
お気に入り度:★★★★☆
開花度   :★★☆☆☆(開花しにくいよ)
(5つ★満点評価)





これまでの記事へのリンク集はここから

チラブログへのリンク集はこちら

「お手元のブロチラ紹介して下さいませ」
画像猫

スポンサーサイト

Re Comments.

ベルゲリはなかなか開花してくれない代わりに、非常に丈夫で、よく子吹きます。
クランプもティランジア中でもっとも作りやすい種ではないかと思います。
開花も美しいので、ベルゲリを入手する機会があれば、ぜひ手に入れて下さいね。
2006/06/22(Thu) 12:30:34 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
『お手数かけました』 
投稿の件、ありがとうございました。
ベルゲリ、子吹きやすいのですね。

2006/06/22(Thu) 13:29:45 | URL | りあなさん #5cqHDELM[ Edit.]
『』 
下葉もきれいで@いい感じですね
うちのベルゲリはクランプになったあと
一度腐敗してしまって。。。
最近はクランプになるのがちょっと怖かったりしてます
開花は寒さが必要なんでしょうね
12月いっぱいくらいまで外にだして育ててからは
すこしづつ毎年咲いてくれてますよぉ!
でも。。。枯れないか心配ですけど@寒さで。。。
2006/06/22(Thu) 14:45:43 | URL | ZOEさん #-[ Edit.]
『RE:ZOEさん』 
>一度腐敗してしまって。。。
最近はクランプになるのがちょっと怖かったりしてます
そうですか。大きくなりすぎて、中心部の風通しが悪くなったのでしょうか。
うちのも注意した方がいいのかな。


>12月いっぱいくらいまで外にだして育ててからはすこしづつ毎年咲いてくれてますよぉ!
ことしは2月くらいまで外に出してましたから、来年こそ、一斉開花か。。なんて期待してますけど。。
捕らぬ狸のなんとやら。。

ベルゲリは花が美しいので大好きです。
2006/06/22(Thu) 18:09:15 | URL | hirahiraさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。