Since 2004.10.05


Copyright(c)2004-2006. hirahira. All right reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. Sorry,Japanese only.


旧館 2004.10.05~2006.01.04
人気blogランキングへ
これまでの記事へのリンク集はこちら
ぼくの育て方遍歴はこちら
チラブログへのリンク集はこちら
ベラチラ画像掲示板はこちら。(テキストだけでもお気軽にご利用ください)
リンクは記事別でもブログ全体でもご自由にどうぞ。。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月20日Thu [12:34] 番外編  

T.paucifoliaとミニグロ

パウキフォリア(パウシフォリア)。
子株はひとつだが、もうここまで大きくなった。
ティランジアとしては早い成長。
2006-07-20-02

2006-07-20-03



インターメディアの方も、
きっちりヴィヴィパラしている。

2006-07-20-05


と、一応、
パウキフォリアの紹介っぽく始まったのだが、
実は、今日のブログはグロ入ってる。
心臓の弱い方、
虫嫌いな方は、
もうこれより下を見ないで下さい。(笑





2006-07-20-04


上のインターメディアの手前曲がり部分。
小さな黒い点々。。
そう、ササラダニの集団。

T.bulbosa,T.paucifolia subsp. schubertiiなどの
葉の丸まった部分とか、開花した花の後、
ティランジアを入れてる網カゴなどは、
ササラダニのお気に入りらしい。
どこからその情報を手に入れるのか分からないけど、
こっちも引くくらい、
しおれた花後に群がってるときがある。

ここをミクロしてみると、

(グロ極めたい人はクリックしてご覧下さい)
2006-07-20-06


2006-07-20-07


2006-07-20-08




黒色ササラと
子供のような透明ササラ。
その回りに何やら、
細かい米粒のような物体がたくさんある。
これは、初めて発見した。

僕は専門家ではないので、
はっきり分からないけど、
例の風船卵なのではないか。
(ただのフンかも知れないけどね。)

ササラダニに対して
入手難易度 :★★☆☆☆
開花難易度 : ―
栽培難易度 :★☆☆☆☆
お気に入り度:★★★★★




これまでの記事へのリンク集はここから

チラブログへのリンク集はこちら

「お手元のブロチラ紹介して下さいませ」
画像猫

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。