Since 2004.10.05


Copyright(c)2004-2006. hirahira. All right reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. Sorry,Japanese only.


旧館 2004.10.05~2006.01.04
人気blogランキングへ
これまでの記事へのリンク集はこちら
ぼくの育て方遍歴はこちら
チラブログへのリンク集はこちら
ベラチラ画像掲示板はこちら。(テキストだけでもお気軽にご利用ください)
リンクは記事別でもブログ全体でもご自由にどうぞ。。
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年01月16日Mon [15:02] 番外編  

楽天とFC2

ブログユーザーとして、FC2と楽天を使ってみたので、
何か参考になればと、少しこの違いをまとめておきます。
(FC2はまだちょこっとしか使ってないけど)
FC2のメリット

  1. 1GBの容量が無料で使用出来る。

  2. ユーザーが作成したスタイルシートが豊富に用意されているので、
    これを選択するだけでブログの作成が可能。

  3. また、ブログ全体の変更・機能追加も容易。

  4. アクセス解析(FC2Analyzer,忍者ツール等)も可能
    (タグ使用の自由度が高い)。

  5. ブログのテキストデータのバックアップが可能。
    (→今後、引っ越すことが仮にあれば、
     データ全体の移動が可能であると思われる。)

  6. 更新の予約が可能。
    (楽天では、リアルタイムでしか更新できないため、
     明日の更新は明日でないと出来ない。
     →明日出張なら、その日は更新できない。)

     試してみると出来なかった。

  7. 画像データをFC2にアップするとき同時にサムネイルも作成してくれるため、ブログではサムネイルを表示して、クリック時に大きな画像を表示するといった動作が容易(本ブログ参照)。

  8. アフリエイトの道具も豊富に用意されている。楽天では、当然楽天アフリエイトしか使用出来なかったが、その辺も自由度が高い。

  9. FC2WEBというサービスも提供されているので、ブログで飽き足らない点は、こちらも併用して利用することも出来る(これはどこからでも、誰からでも利用出来ると思うけど)。



FC2のデメリット

  1. 自由度が高い分、多少CSS・HTMLの知識が必要。
    ex.アクセスカウンタなども自分で設定する必要がある。
    →その分、好きなカウンターを使うことが出来るんだけど。。

  2. (FC2カウンター等のツールは豊富に容易されてるが。。)
  3. アクセスが楽天と比べて軽いかどうかは不明。

  4. アクセス解析・カウンター等、ツールが全て管理画面からはずれて別途用意されているため、その都度、登録・ログインが必要となり結構邪魔くさい<(楽天は出来ることが少ないが全て管理画面からの操作が可能だった)。(現在、改善中らしくFC2IDとかいう概念で管理出来つつある)

  5. FC2管理画面に行くときに、1日に一度はログインする必要があるようだ(楽天では、なぜかほとんどログインせずに管理画面に入れた)。

  6. 楽天は巡回者が多いので、多くの人が見てくれる(通り過ごすだけの人も含めて)。FC2はその点見に来たい人だけが


無料ブログをレンタルするに当たっては、こちらをかなり参考にしました。
有用な情報に感謝します。m(_ _)m

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。